「ヒトカラ」が秘訣!簡単にテレフォンセックスが上手くなる裏技を紹介します!

MENU

 

「ヒトカラ」こそがテレフォンセックスを加速的に上達させてくれる裏技だ!

ここ最近、LINEの無料音声通話を利用してテレフォンセックスをする男女が急増しています。無料で何時間も長電話出来るようになったのですから需要が増えるのは当たり前ですよね。

 

簡単にテレフォンセックスを上達させるにはヒトカラ

 

そして、LINEで慣れたテレフォンンセックスからツーショットダイヤルに興味を持ち始め、見ず知らずの異性とテレフォンセックスする事にチャレンジし始めたという方が非常に増えています。

 

しかし、私の元にはそんなツーショットダイヤル素人のテレフォンセックス好きの方から

テレフォンセックスが上手く行かない

 

知らない人が相手だと緊張してしまう

 

LINEの時とは勝手が違うように感じる

このように、ツーショットダイヤル番組でのテレフォンセックスについての「悩み相談」や「上達法」についての問い合わせが続出しているのです・・・

 

しかし、私からしてみるとこのような悩みを抱えるのは当然だとも思えるのです。

 

LINE電話エッチは基本的に、身内やある程度の知り合いとプレイする事が一般的です。ですから、相手に対しての緊張感がそこまでないんです。

 

しかし、ツーショットダイヤルは見ず知らずの異性と電話での会話を楽しめるサービスですから、基本的に「赤の他人が相手」となります。しかも異性ですからね。

 

緊張するのは当然なのです。

 

実はこんな悩みを簡単に解決してくれる方法があるんですよね!ある意味で裏技的な手法とも言えます。

 

今回は、そんなツーショットダイヤル番組でのテレフォンセックスに緊張してしまう初心者の方に向けて、超お手軽な解決策をご紹介したいと思います。

 

初めに、方法からお伝えしましょう。

 

それは

カラオケボックスに行ってツーショットダイヤルを使ってみる

ことです。

 

は!?なに言ってんの?

 

と思った方も多いと想いますが、本当にたったこれだけの事で解決するんです。

 

最近は「ヒトカラも」一般化していますので、とりあえずは近所のカラオケボックスに行ってしまうのが手っ取り早い!

 

でね?ツーショットダイヤルを繋げる前に、カラオケを思い切り歌いまくってみて下さい。

 

曲はなるべくハイテンションでスピード感のある選曲がベスト。個人的には

XJAPAN「紅」

 

MONGOL800「小さな恋のうた」

 

EXILE「Choo Choo TRAIN」

辺りがオススメですね。

 

でね?これだけ激しい歌を思い切り歌うと、脳内でアドレナリンがドクドクと出て来るんですよ!この状態でツーショットダイヤルを使えば、緊張なんてのは全くしなくなります。

 

それどころか、冗舌になり会話もポンポンとネタが出て来ますからね。

 

更に、カラオケでツーショットダイヤルを使う事には非常に素晴らしいメリットがもう一つあります。。

 

それは

どんなにデカい声を出しても問題無い

という点です。

 

これが、テレフォンセックスで「恥ずかしさを捨てる最強の秘訣」なんですよ!

 

普段、自宅などでツーショットダイヤルを使い、テレフォンセックスすると自分の声に気を使いませんか?

 

たとえ一人暮らしの方でも、隣の部屋に

自分の喘ぎ声や卑猥な言葉責めプレイが漏れないか

と心配する方は多いと思います。

 

カラオケボックスならそんな心配が全てクリアになります。これは非常に自分を解放する手助けになりますからね。

 

この方法は正直いって、実践した事の無い方にはピンと来ないと思います。

 

しかし、実践してみてると驚くべき効果を実感出来ますよ?今までの恥ずかしさを感じていた自分は何だったのだ?と後悔するら感じると思います。

 

ですから、LINEからツーショットの世界に踏み入れた方で、見ず知らずの他人とのテレフォンセックスが上手く行かないと感じている方は、直ぐにでもお近くのカラオケボックスにダッシュしましょう!

 


PAGE TOP