これだけは覚えておきたい!初心者がテレフォンセックスする時に最も気を付けたい3つの注意点

MENU

 

初心者がテレフォンセックスする際に注意すべき3つの注意点

始めてツーショットダイヤルやテレクラなどの電話コミュニティーを使い

見ず知らずの女の子とテレフォンセックス

する時。

 

テレフォンセックス初心者3つの注意点

 

今回は上記のような電話コミュニティーを使い、始めてテレフォンセックスにチャレンジする時に
「絶対に覚えておきたい三つの注意点」
をお伝えしたいと思います。

では早速1つ目から!

小さい声と聞き取りにくい声は厳禁

先ずは自分の声や口調についてです。ツーショットダイヤルやテレクラは電話を介した異性とのコミュニケーションを楽しむ番組です。ですから、相手とのやり取りの全ては電話での「お互いの声」のみが頼りにである世界。

 

そんな状態で相手に聞こえないような小声で喋りかけるのは絶対にNGです!小声では相手に何も伝わりませんし、性的に相手を興奮させる事なんて不可能なのです。

 

また、極端に滑舌が悪いのも致命的ですね。声は出ていても「何を言っているか分からない」なんてのは、相手にとってストレスでしかありません。

 

リアルで小声だと指摘された事がある方や滑舌に自身のない方は是非とも一度「スマホのボイスレコーダーアプリ」をインストールして、自分の会話やバーチャルなテレフォンセックスを録音してみて下さい。

 

そして、録音した自分の声を聞いてみて

声の大きさは普通か

 

滑舌が悪く聞き取りずらくないか

を確認してみて下さい。

 

初心者さんの場合は大抵の場合、自分の音声録音を聴くと幻滅することが多いです。

 

しかし、そこから徐々に修正して行けば電話での口調や会話なんてのは意外に直ぐに治るものです。

 

徹底的に良くなるまで何度も録音とチェックを繰り返しましょう。

 

そして、違和感がなくなって言っている事が聞き取れるレベルになったら、もう大丈夫です。直ぐにツーショットやテレクラを使って女性探しを開始しましょう。

2つ目はこちらです!

無言は全てを台無しにする

こちらはテレフォンセックスを実際にしている最中においての注意点になります。

 

見ず知らずの女の子といきなり電話で会話してテレフォンセックスするのがツーショットやテレクラでは当たり前ですが、初心者さんの多くは第一難関として

相手の女性に対して緊張してしまう

と言う壁にぶち当たる人が多い。

 

そして、緊張して余りに何も言葉が出て来なくなり、結果的に無言状態になってしまう人がいます。

 

ハッキリ言って、この無言状態はテレフォンセックスにおいて致命的なミスに近いと言えるでしょう。「無言」は電話コミュニティーにおいて「無」を意味します。つまり、そこからは何も生まれない・・・

 

慣れた女性からしてみれば、こんな人はウザいの一言ですので、無言だけは絶対に避けなければなりません。この対処法については実は非常に難しい。慣れの問題や経験が物を言う世界だからです。

 

しかし、あえて対処法を挙げるとすれば「決まったフレーズを用意」する事です。

 

テレフォンセックスプレイにおいて決まったフレーズと言えば、自分の状態を相手に伝えたり、今の気持ち良さや感情を言葉にする事でしょう。

 

例えば

凄い気持ち良いよ

 

かなり硬くなって来てる

などが簡単で、多少繰り返しても女性に対してウザくは感じさせないでしょう。

 

余りにも繰り返すのは失礼ですので、是非ともお決まりのフレーズを繰り返している間に、会話の内容を頭の中で考えてみましょう。

最後の3つ目はこれ!

一方的なマシンガントークは女をシラけさせるだけ

3つ目は、2つ目のポイントの対極に当たるとも言えるのですが、初心者にはかなりありがちなパターンと言えます。

 

相手の女性に喋らせる隙を与えずに、一方的にマシンガントークをしてしまう・・・

 

これは、比較的社交的でガツガツとした性格の人に多いのですが、要注意です。

 

テレフォンセックスと言う遊びは突き詰めると「電話での会話のピンポン」になります。つまり、言葉のキャッチボールから快楽や刺激を得る大人な遊び。

 

それなのに、言葉のキャッチボールをせずに自分だけ喋りまくったり、喘ぎ声をぶつけまくっていても意味が無いのです。

 

是非とも喋り過ぎてしまう、興奮し過ぎて暴走してしまうタイプの人は、テレフォンセックスする前に深呼吸してみて心を落ち着かせて下さい。

 

そして、自分の会話と女の子の会話のバランスを半分半分程度に意識しましょう。これは、事前に意識するだけで十分に調整可能ですので直ぐに対応が出来るポイントだと思います。

今回のまとめ

以上の三つのポイントさえ克服出来れば、恐らくあなたは相手の女性から

 

この人はテレフォンセックス初心者だな?

と悟られる事なく、それなりのテレフォンセックスプレイが成立すると思います。

 

これくらいのレベルの状態でテレフォンセックスのスタート地点に立てる事が出来れば、後は細かいテクニックを追求したり、自分の性癖や欲望をプレイに取り込んで行くなど、より高度で深いテレフォンセックスプレイを楽しむ事が出来る筈です。

 

是非とも、始めて他人とテレフォンセックスする際は上記の三つの注意点を意識してみて下さい。

 


PAGE TOP