誰でも性欲はある!女の子の性欲解消方法とテレフォンセックスの関係!

MENU

 

テレフォンセックスは女の子にとって最も気軽な「性欲」の解消方法!

人間であれば、誰でも食欲があるし食事をしなければ死んでしまう。疲れたら睡魔に襲われ、眠らなければ人間は3~5日もすれば生命の危機を感じるだろう。

 

これらは人間の「欲」でもある。そして上記の2つの欲は、昔から言われる人間の三大欲の二つに当たる。

 

残りの一つの欲は何か?

それは、紛れもなく性欲である

人間の欲は昔からこれらの「睡眠欲、食欲、性欲」である事は揺るぎない事実であり、誰でも納得出来るであろう。

 

女性唯一の性欲解消の為の娯楽がテレフォンセックス

 

まあ、最近では睡眠欲より「金欲」を選ぶ企業家やエリートなどの存在も目立つが、結局の所、金はあくまで欲を達成する為の道具に過ぎない。

 

ある意味で金欲だけに走る人間は非常に可哀想な人間とも思えて来る・・・

 

さて、私のサイトで重要視すべきなのは「性欲」である。当サイトのメインテーマでもあるテレフォンセックスは紛れも無く性欲を解消為る為の手段であり、娯楽の一種だと言える。

 

最近はスマホが普及して、LINEと言う電話通話料金が事実上無料化された事により、誰もが気軽にスマホでテレフォンセックスする時代が到来した。

 

私はこの状況を

第二次テレフォンセックスブーム

と呼んでいる。

 

さて、今回のテレフォンセックスブームであるが、私は世の中の男達と言うよりは、どちらかと言うと女性達の気軽な性欲解消法として楽しまれるように感じている。

 

これは、見ず知らずの異性が気軽に電話で会話を楽しめるツーショットダイヤル番組の男女ユーザーのアクティブ率からも感じる事が出来る。

 

数年前のまでのツーショット番組は圧倒的に男性ユーザーの方が多く、割合的に言えば男性8に対して女性は2割程度となっていたが、最近はこの状況が一変した。

 

女性ユーザーが6割で男性ユーザーが4割程度

となって来ているのだ!

 

ここまで、圧倒的に女性ユーザーが増えたのは間違いなくスマホとLINEの普及によるものだろう。しかし、このユーザー層の劇的な変化の本質は他にもあると私は考えている。

 

世の中の女達の性のオープン化である。最近では女性専用のオナニーアダルトグッズも当たり前のように売られているし、実際にそれらを購入して道具を利用した自慰行為を楽しむ女の子達は右肩上がりで増加している。

 

女の子も積極的にアダルトグッズを購入する時代

 

更に、女性向けのAV作品なども、作られるようになり、気軽にダウンロードしたり、DVDとして購入する女性も増えて来ている。

 

ここまで来ると、もはや性やセックスの考え方や境界線は男女ともに平等化されて来たと考えなくてはならない。

 

しかし、一つだけ普及しない女性向けの性サービスが存在する。それは、女性向けの風俗である。最近は男女間の性平等化に目を付けた商売人が女性向けの風俗をオープンし始めてはいるのだが、その普及はかなり厳しい状況と言わざるを得ない。

 

やはり、肉体的な接触のある性的サービスは女性からしてみるとリスクの塊であると言う面が出て来てしまうからであろう。

 

男ならば風俗に行くデメリットは金が掛かる事と性病に感染する程度だが、女性となるとデメリットは非常に多くなる。性病にしても女性は妊娠や出産があるので、重い性病感染は命取りになりかねない。

 

更に、直接的な肉体接触のある性的行為はどうしても女性の体の特性上「受け身なプレイ」になってしまうので、サービスや風俗として女性から認知されるのはかなり難しいのだと感じる。

 

話が長くなってしまったが、私が言いたいのは

テレフォンセックスは唯一、女性が気軽に楽しめる性的なサービスである

と言う事だ。

 

電話での会話なら直接的な肉体接触は無いし、誰かに楽しんでいる所を見られる心配も無い。

 

つまり、ノーリスクで女性が楽しめる唯一の性的サービスなのである。

 

そして、世の中の男女平等化が進む。ツーショットダイヤルに急激に女性ユーザーが増えるのはある意味で必然とも言える状況だろう。

 

この状況は間違いなく我々男性にとって有利なで美味しい状況だと捉えるべきだろう。是非ともツーショットダイヤルを利用して、女性達の性欲解消を手伝ってあげて欲しい。

 


PAGE TOP