テレフォンセックスが好きな女の子は連絡先をキープして後の出会いに繋げたい!

MENU

 

テレフォンセックス専門女子は後の「出会い」に繋げたい!

LINEの無料音声通話機能を使いテレフォンセックスを気軽に楽しむ男女が増えている影響で、最近のツーショットダイヤルには

テレフォンセックスを一番の目的

とする女の子が非常に増えている現状があります。彼女達はとにかくツーショット番組での音声エッチで気軽にオナニーするのが目的です。

 

テレフォンセックス目的の女の子をキープする理由

 

ここで問題になってくるのが、男性側が「出会い目的」だった場合です・・・こちらは彼女達とのあ出会いを最終ゴールにしっていしているのに相手はテレフォンセックスを楽しみたいと思っている。

 

目的の矛盾やズレが出てきてしまう訳です

 

これはなかなかやっかいな問題ですよね。男の方は手っ取り早く待ち合わせてラブホに行きたいのに、女の子はあくまでテレフォンセックス目的ですからね。男としてはストレスが溜まってしまうのは当然の話にも思えます。

 

しかし!私から言わせてもらうと、例え相手の女の子がテレフォンセックス目的でツーショットダイヤルを利用していたとしても、ある程度は我慢して女性とのテレセを楽しむべきだと思っています。

 

何故なら!私の経験上1ヶ月~最大1年程度に渡ってテレフォンセックス友達状態が継続していた女の子とは高確率でリアルな出会いにも発展したからです!

 

とにかくテレフォンセックスってのは長期的に関係が続けば続くほど、女の方が感情移入してくるんですよね!だから、時間の経過と共に女の方から

会ってみたい

と言ってくる事が本当に多いんです!

 

特に3ヶ月以上に渡って、良好なテレフォンセックス関係が続いた場合の出会い成功率は7割以上になっていますからね。このデータ見ると私的にはむしろテレフォンセックス目的の子をとにかく狙ってLINEのIDでも交換しておいた方がツーショットダイヤルでのナンパは効率的なんじゃないかと思ってしまいますからね。

 

まあ、即アポを狙ったナンパも決してチャンスが無い訳じゃないんですよ?その場で意気投合してから直ぐにラブホ行きってのは気分も良いですしね。

 

要は

出会い目的の子もテレセ目的の子も両方バランス良く楽しんで行けば良い

と思いますね。

 

相手が出会い目的であれば、そのままアポを目指して口説けば良いし、テレフォンセックス目的の子だった場合は、適当にテレセで盛り上げてLINEIDをキープすれば良い。そこから、徐々に良好な関係を築いて何時かはヤレれば良いかな?くらいに思っておけば良いと思います。

 


PAGE TOP