マスコミで話題の相席屋の実力とは?全国店舗情報及び女性達の動向と実体験レポート!

MENU

 

「相席屋」南池袋店の体験レポと全国の店舗状況や女性の動向まとめ

 

相席屋と言う居酒屋をご存知ですか?

 

相席屋及び相席屋R30は現在全国各地に60店舗もチェーン展開する男女相席型の超異質の居酒屋としてマスコミやメディアから大注目を浴びている飲食店です。

 

相席屋の看板

 

別名「婚活応援酒場」と言われているようです。

 

そのシステムは極めて異端であり画期的。

相席屋のシステム

まず、料金設定なのですが相席屋は大きく分けて男性と女性で大きく異なるのが特徴です。更に、男性の場合は相席状態の時と相席していない状態で料金が異なってくるので注意が必要です。

 

下記に男性と女性別の利用料金をまとめてみました。

男性の利用料金

非相席時:相席している女性がいない時は男性はドリンク1杯につき500円(税別)です。現状の相席屋は非常に女性が多く男性が足りない状況・・・ですので、以外にも相席するまでの時間が長くなってしまう事があります。その場合は、ドリンク料金が1杯辺りの値段で計算されてしまいますので注意が必要です。

 

相席時:相席してくれる女性が席に付いてくれると、男性は飲み放題とビュッフェ形式の食べ放題がスタートします。

 

食べ放題の料金は、平日(日・月・火・水・木)と週末(金・土・祝)で料金が異なります。

 

平日は30分食べ飲み放題1,500円(税別)
10分延長ごとに500円(税別)

 

週末は30分食べ飲み放題1,800円(税別)
10分延長ごとに600円(税別)

 

となっています。

女性の利用料金

飲み放題とビュッフェの食べ放題が完全無料です。

 

但し、食べ放題以外のフードメニューに関しては男女別会計になっており、仮に女性が食べ物を注文した場合は女性が支払う必要も出てきます。

 

※食べ物メニューに関してですが、相席した場合の多くが食べ放題以外のフードメニューは男性側が奢ってくれるケースが非常に多いので、基本的には女性は完全無料で利用できる事が多いようです。

食べ放題以外のフード料金について

相席屋で提供されている食事は、ビュッフェ形式の食べ放題以外に単品でのフード注文も可能になっています。

 

この料金に関しては男女別会計となっています。

 

また、詳細なフードメニューやドリンクメニューに関しては各相席屋店舗により微妙に異なっていますので、細かい部分に拘る方は事前に各店舗に問い合わせてみましょう。

 

更に、個別フードメニューに関しては用意しておらず、食べ飲み放題メニューのみの提供になっている店舗もあるようです(渋谷店など)

入店資格やルール

男性や女性問わず必ず2名以上では来店出来ません。

 

20歳未満の男女は入店禁止です。

「相席屋」南池袋店に行ってきた!

さてさて!話題の相席屋ですが、私も行ってきましたよ!

 

まずは、店舗選びですが私は東京住みですので選択肢が豊富!友人の変態紳士M氏の希望で若い子が多そうな「南池袋店」をチョイスしてみました!

 

相席屋南池袋店

 

噂によると、最近の相席屋はどの店舗も常に満員御礼状態との事で、オープン直後を狙うのがベストと判断して開店時間である午後5時を狙い4:30には南池袋店でM氏と待ち合わせ!

 

すると、そこにはとんでもない状況が・・・

 

な、並んでやがる(汗)

 

行列は男女別になっていました。女性の列の方は恐らく4組程度で合計12人くらいいましたかね?す、すげえ・・・私とM氏から同時に「すげえ・・」との声が(笑)

 

女性達のパッと見はギャルっぽい20代前半のグループ、20代半ばと思われるOL風のグループ、アラサーっぽい清楚系の女性グループって感じでしたね。見た目も普通に可愛い子や綺麗な子でしたね。もちろん、中には微妙な子もいましたが(笑)

 

そして、男性側の列は2組程度でしたが見事に並んでました・・・

 

先頭の1組目は明らかに池袋っぽいチャラ男系の男3人組。2組目は会社帰りと思われるサラリーマン2人組み。3組目に私とM氏の二人。

 

まあ、これなら開店と同時に入れるだろうと安心しましたが、正直言ってここまで並ぶ程の人気だとは予想外でしたよ。

 

さてさて、5時になり開店!男性と女性陣がどんどん店員さんの案内で店に通されます。

 

最初に店員さんから相席屋のシステムについての簡単な説明がありました。私達は事前にGoogle先生で全て検索済みでしたので、適当に聞き流して席に案内してもらいました。

 

事前のリサーチではここで注文してしまうと相席前なので、貧乏人の私達は相席になるまでビールを我慢しようと思いましたが、見事に我慢できずに単品ビールオーダー(笑)

 

「相席屋にカンパイッ!」

 

お互いにテンションが高まっていたようで、こんな掛け声でファーストビール開始!

 

なんか、並んでいる時に女の子もある程度は確認出来ちゃったので、「どのグループの子が相席してくれるのかな?」とか妙に想像しちゃって妙に興奮しましたね。

 

待つこと約7分。

 

店員さんが来た!

 

「相席スタートしますので、横に並んで下さい。」

 

対面で座っていた私とM氏だが、何やら相席屋は相席すると男女対面になるのが相席屋の仕組みらしい。

 

こりゃ合コンやっ!

 

久々の合コンって感じで凄い興奮度が高まりましたね!まあ、隣同士だとお触りしちゃう変態さんやキャバクラみたいに風営法に当たるのかな?と妙に裏の仕組みを考えてしまいましたが、こっち座り方の方が盛り上がりますねっ!

 

「こんばんわ~!」

 

キター!

 

ギャルやギャルっ!私達に相席してくれたのは、開店前に並んでいたギャルっぽい感じの女性グループ2人組みでした!

 

私達2人は中年親父。明らかに1回りは年下の20代ギャルに少しギャップを感じましたが、彼女達は笑顔で口調もバリバリのギャルって訳ではなかったので、直ぐに馴染みました。少し安心(笑)

 

カンパイは店員さんの音頭で

 

相席屋のシステムとして最初のカンパイに関しては店員さんが音頭を取ってくれます。これもなかなか良く考えられたシステムだと思いましたね。初対面ですが、店員さんがある程度リードしてくれるので変に緊張もせずにスムーズにカンパイ出来ましたよ!

 

カンパイが終わると、そこから先は4人でダラダラとした会話で盛り上がりましたね。

 

「今日はどこから来たの?」

 

「私達は専門学校の友達同士で住んでる場所はばらばらだよ!」

 

「何の学校なの?」

 

「看護師だよ!こう見えてもナースの卵!」

 

見た目ギャルなのにナースって!と思いましたが、それが妙に興奮した自分がいました(笑)

 

会話自体はこんな感じで終始和やかな感じで進みましたね。初対面なので会話が続かない不安はありましたが、やはり酒が入ればなんて事ありません。むしろ

楽し過ぎる(笑)

食べ放題以外のフードメニューに関してもバカ高い物はないので、大盤振る舞いしても大した料金にならないのも魅力でしたね。ガンガン注文して男性陣が奢っても利用料金自体は2時間程度で1人7,000円程度でしたね。

 

しかもですよ?

 

私達は2時間程度彼女達と飲みながら盛り上がったのですが、2時間経ったのでそろそろ帰ろうかな?と思って彼女達からLINEでも聞いておこうと思ったら

 

ねえ、この後カラオケ行こうよ!

 

アフターキター!

 

もう、心の中では狂喜乱舞ですよ(喜)

 

まさか、ギャルの方から誘ってくるとは思いもよらなかった!私達はある意味で調査的に利用していただけですからね。確かに、会話も盛り上がったし彼女達も終始笑ってくれて心地良く酔っている感じだった。でも、いきなりカラオケに誘われるとは思いませんでしたよ。いや~人生たまには良い事もあるんですね。

 

ハッキリ言って、こりゃ「ちょめちょめ」まで出来るんじゃね(笑)とか思えましたもん。

 

でね、サクっとお会計を済ませました。これで2人で1万5000円程度とは・・・ハッキリいってキャバクラ行くなら完全に相席屋行くべきだなと痛感しましたよ。恐るべし相席屋・・・しかも、これからナースの卵達とカラオケですからね!

 

カラオケに関しては相席屋とはある意味で無関係になってしまいますので、詳しくは書きませんが結果から言えば「お持ち帰り」は出来ませんでした(笑)流石は、勉強が大変な学生です!

 

でもね?

LINEのID交換はOKでしたからね!

いや~最高でしたよ相席屋!もうマストで通うべき店だと思いますね。料金だって一般的な居酒屋に少し毛が生えた程度の料金ですし、何よりビックリしたのは女の子の質ですよ!たまたま良い子達に巡り合えたと言う感じもありますが、開店前の行列を見ている感じでも「地雷源」みたいな女性グループは皆無でしたからね。

相席屋の女性達の動向について

さてさて、上記は私達が実際に体験した相席屋の体験レビューですが、こちらでは全体的に見た相席屋を利用する女性達の動向について少しお話しておきます。

 

相席屋は現状で様々なメディア媒体に取り上げられている人気出会いスポットとなっています。ですので、基本的には幅広い女性年齢層が利用する可能性がありますが、私が調査したところメイン年齢層は

20代~30代前半

の女性達が圧倒的に多い。

 

彼女達の目的ですが、友人達からのクチコミを中心にしてネット媒体や雑誌などのデータを総合した所、女性達のリアルな目的は下記の上から順番に多い感じがします。

女性の「相席屋」に行く目的多い順

無料で気軽に飲んで騒げる場所

 

無料で飲み食い出来るから

 

友達探し的な合コンの場

 

真剣な恋人候補を探す

 

結婚・婚活の場所

 

金持ちの親父探し目的

 

パパ募集や愛人目的

 

ヤリ目的・割り切りの出会い

上記のような感じだと思います。

 

まあ、最後の方のセミプロ的な女性に関してはかなり少ない印象ですが、場所や地域によっては多くなるかもしれませんね。やはり、出会いの場というのは何時の時代も金とセックスが絡むような女達が寄ってきますからね・・・

 

しかし、圧倒的に多いのは「純粋に飲んで盛り上がってストレス発散したい!」みたいな感じで利用している女性達ばかりですので、この手のお店を「怪しい場所」と思っている方はそこまで敬遠するべきでは無いと純粋に感じますね。

全国「相席屋」店舗情報

最後に相席屋の店舗情報を全国地域別に紹介しておきます。

地域ショートカット お近くの地域からお選び下さい

 

東京/関東 - 大阪/近畿 - 北海道 - 東北地方 - 名古屋/中部 - 広島/中国 - 福岡/九州


PAGE TOP