女がハマる男の特徴を「電話での会話で再現」して出会う方法!

MENU

 

女がハマる男を「電話での会話」で再現すれば出会える確立は単純に上がる!

女が好む男ってのは、男からすると「実に見当違い」な男である特徴である事が多いと思う。

 

10代の女などはオラついているヤンキー系を好み、スポーツが得意なイケメンも非常にモテる。

 

20代になると女は「大人」を感じさせる年上の落ち着いた男に憧れを持ち始める。その裏で継続的にヤンキー系やイケメン系も安定して人気となる。

 

30代になるとようやく女達は自分にマッチした男を探し始めるように感じる。しかし、これは「結婚」という二文字が彼女達に迫っているからである。リアルな男を探す反面、EXILEやイケメン俳優、ジャニーズなどに憧れを持ち続ける女も多い。

 

女がハマる男の特徴と会話内容

 

また、上記の女がハマる男の特徴は基本的に若い内はルックス重視で徐々に男の内面を重視する流れになるとも言える。

 

今回は「女がハマる男の特徴」の中でもルックスは度外視した、内面重視や性格に焦点を当てて紹介すると共に、その特徴を知った上でツーショットダイヤルで繋がった女性達を

電話での会話のみで口説く

会話術をお伝えしたいと思う。

会話の中にアメとムチのギャップを与える

非常にシンプルで有効な会話術だと言えるでしょう。ツーショットダイヤルでの女性との会話の場合はまず、女性に対してムチを与えてアメを与える方が効果的な場合が多いです。やはり、相手は見ず知らずの他人ですので、最初にある程度の毒がある人間を演じたほうがアメを与えた時の効果が大きくなるからです。

 

例えば、相手の女性との挨拶と軽い自己紹介が終わって雑談話になる。その時に女性から自分が好きでない事に関する話題を振られたとします。そのような場合にムチとしてハッキリと「興味が無いんだよね」と言ってみる。多少、不機嫌になる子もいると思いますが、あくまでこれはムチとして利用する。

 

そして、別の話題をこちらから持ち掛けて会話を盛り上げて行く。その盛り上がったタイミングでムチとして利用した会話に関して

「そういえばキミは●が好きなんだよね?どんなのか教えてくれる?」

と言ってみるのです。

 

こうする事により、女性は「私の好きな事を覚えてくれていたんだ」と急激に嬉しくなります。これがアメとムチを利用したツーショットダイヤルでの会話です。

女の扱い方について

次に電話での会話の中での女性の扱い方についてです。これに関してなのですが、是非ともイメージして欲しいのが「ヤンキー系」や「オラオラ系男」です。

 

私は始めてツーショットダイヤルで繋がった女性に対しては確実に優しくて女性の言う事を聞く男になるのは損だと思っています。これは女性からみて高確率で「情けない男」や「弱々しい男」みたいなイメージに取られてしまうからです。

 

ですので、なるべく「強気に出る」事を意識して女性との会話を進めて行くべきでしょう。

 

注意点としては、いくら強気でヤンキー男、オラオラしても、女性の自尊心を傷付けるような単なる「罵倒」や「屈辱」みたいな会話はNGです。あくまで硬派な男を見せるのがポイントになります。

相手の性格に合わせた感情のコントロール

最後に重要視したいのが女性の性格に合わせた「会話による感情のコントロール」です。これは上記の2点を意識した上で行うのがポイントです。

 

例えば、明らかに電話が繋がった女性がメンタルが弱まっており、日常生活における愚痴や不満を出すような女の子である場合は、なるべく相手の女性をネガティブにさせるような暗い話題に持って行くのは控えるべきです。恐らく、その女性は愚痴や悩みを聞いてもらい

「大丈夫だよ」みたいな安心感を得たい

だけの場合が殆どです。

 

こういった場合の女性に対しては「包容力」を意識して優しく「聞き上手」になりながら、女性との会話を楽しい方向へ持って行くのが女性から行為を持たれる会話になります。

 

また、上記とは逆で常にハイテンションでギャルっぽい何も考えていないような女の子の場合は、とにかく「褒める」「肯定する」を意識して行きましょう!この手の子は会話の腰を折られる事を最も嫌いますから、こちらもテンションを上げてガンガン女性との強調をしていけば女性からの好意をゲットする事が可能です。

 


PAGE TOP